新人看護師の転職ランキング

新人看護師の給料・年収

激務と言われている看護師の業務ですが、給料の面では、他の業種にひけをとらないほど給料面での待遇はよいとされています。

しかし、本当に妥当な給料だということができるかはちょっと疑問符をつけざるをえない状況にあるのが現実です。

看護学校を出て、就職先を決め、医療機関で働き始めた新人看護師の平均年収は、一般的に450万円とされています。

学校を出て、何のキャリアもないところから始めた「新人」と呼ばれる世代の給料に比べれば、破格の値段ということが言えるでしょう。

更にこういった給料をもらっていることでメリットがあります。

それは、住宅ローンなどは、通常独身の女性では借りることができないのですが、女性の職業として社会的な評価が高い看護師という仕事をしている場合には、こういった住宅ローンなども独身でも組めるといったメリットがあるのです。

また各医療機関が人出不足のために、看護師の人材を取り合っている現状がありますので、この450万という相場以下に落ちる心配はなく、逆によりよい人材を確保したいと希望する大規模で資金のある大手の医療機関などは、これ以上の待遇で迎えるケースが多いようです。

そういった現状の看護師業界ですので、いくら新人といえど、職場環境に問題を感じたり、他と比べて待遇が悪いなどと感じた場合は、簡単に転職をすることができます。

しかしながら、転職をするにあたりいろいろな知識が必要になってくるということはいうまでもありません。

自分が所属していた科目によっても条件面などで変わってくることもありますし、実務経験の年数によっても働ける環境は違ってきます。

こういった業界のことに疎いとされる新人看護師の転職を手助けしてくれる企業が、転職支援サイトを行っている会社です。

ほとんどが、他業種で実績を挙げた転職支援のプロが運営する会社です。

そういった転職のプロの中でも、医療業界の専門の知識を持ったコンサルタントが所属をしている転職支援サイトが最近増えてきているのです。

高齢化社会に向けて、看護師と介護士は非常に需要が高くなっている職業ですから、人材不足を叫ばれる業界にとってこういったサービスはこれからもどんどん増えていくことはまちがいありません。

・ナースパワー人材センター
・FAナース
・ベネッセMCM
・MCナースネット

など沢山の支援サイトがあります(看護師年収アップのための転職サイトランキングも参照)が、その中で自分にあった支援サイトを2、3登録しておき、サービスを比較しながら転職活動を行っていくのが賢い転職活動のやり方と言えるでしょう。

新人看護師転職ランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは上場企業が運営するナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系企業が運営するナースフルも人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 新人看護師の転職ランキング All Rights Reserved.